弁護士費用

下記費用は、一応の基準として定めるものです。事案や御依頼主様の実情により減額や分割にも応じておりますのでお気軽にご相談ください。
また、下記費用に加え、郵便切手代、印紙代、交通費等の実費をお支払いただきます。

遺言公正証書作成については、「公証役場」に対する費用が発生します。

法律相談料

法律相談
5,400円/30分

遺言書作成

手数料
5万4000円~21万6000円
* 当事務所の所属弁護士を遺言執行者に指定頂いた場合には、一定程度減額させていただきます。

遺産分割

着手金
着手金とは、仕事量に応じたものとして、成果の如何に関わらず、事件着手時にお支払いただくものです。

当事務所では、通常、相続財産や相続分について争いのない場合は、「相続財産の1/3」を基準に、

300万円までの分 請求額の8%
300万円から3,000万円までの分 請求額の5%

としています(消費税別途)。詳しくはご相談ください。

* 例:1500万円相当の相続財産の分割
→ 1500万円×1/3=500万円を基準に

300万円×8%+消費税=25万9200円
200万円×5%+消費税=10万8000円
着手金額          36万7200円

* 示談交渉事件の場合には2/3をめどに減額することがあります。
* 着手金は10万8000円を最低額としています。
報酬金
報酬金とは、成果に応じて事件終了時にお支払いただくものです。
当事務所では、通常、相続財産や相続分について争いのない場合は、「相続財産の1/3」を基準に、

300万円までについては請求額の16%
300万円から3000万円まで請求額の16%

としています(消費税別途)。詳しくはご相談ください。

日当

法廷への出廷や相手方との交渉、現場検証、打合せ等のためなど、往復に半日以上を要する場合には、日当をいただくことがあります。
 半日(往復2時間~4時間) 3万2400円
 一日(往復4時間以上)   5万4000円

時間制(タイムチャージ)

請求金額等を基準とするのではなく、事務処理に要した時間を基準として計算します。
 2,000円/12分


Page Top